※当ブログは広告を含みます。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がotknekoに還元されることがあります。

服装のオフィスカジュアルって何?服のサブスクがおすすめ

ファッション

これから新社会人になるにあたって、「オフィスカジュアルって何」「どういう服装をすればいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

制服がない会社で働く場合は気にする必要ありませんが、私服勤務でオフィスカジュアルの指定がある場合、毎日の出勤着はとても重要です。

会社によっては、ちゃんとした服を着なければいけないので、事前にオフィスカジュアルに該当する服を何着か用意しておかなければいけません。

そこで今回は、オフィスカジュアルとはどんなものかという説明とお財布に優しい服のサブスクサービスを紹介します。

MECHAKARI
この記事でわかること
  • オフィスカジュアルとはどういうものか
  • 新社会人向けのアドバイス
  • おすすめの洋服サブスクサービス

新社会人必見!オフィスカジュアルとは?

オフィスカジュアルは、ビジネスシーンでのファッションスタイルの一つです。

フォーマルなビジネススーツよりもカジュアルでリラックスした雰囲気を持ちながらも、きちんとした印象を与える服装を指します。

通常、ジャケットやタイは必要ありません。スラックスやスカートに、シャツやブラウスを組み合わせることが一般的です。

MECHAKARI

カラーや柄の選び方やアクセサリーの使い方によって、より個性を出すことができます。ただし、オフィスのカルチャーや業界によって異なるため、適切な服装を選ぶことが重要です。

オフィスカジュアルは、ビジネスの場での自信を持ちながら、快適さとスタイルを両立させることができる魅力的なファッションスタイルです。

初めてのオフィスカジュアル:何を着ればいい?

初めてのオフィスカジュアルでは、フォーマルなビジネススーツよりもリラックスした雰囲気を目指しましょう。

MECHAKARI

スラックスやきれいめなジーンズ、スカートに、シャツやブラウスを合わせると良いです。

シンプルなデザインや落ち着いた色合いのアイテムを選ぶと、品のある印象を与えます。

ジャケットやタイは必須ではなく、カーディガンやブレザーなど、軽やかな羽織りものをプラスすると、程よいカジュアル感を演出できます。

靴は、オープントゥのヒールやパンプス、フラットシューズが適切です。アクセサリーやメイクは控えめにし、清潔感を保ちましょう。

また、オフィスのカルチャーや業界に合わせて選ぶことも大切です。自分らしさを大切にしながら、ビジネスの場に適した服装を心がけましょう。

若手女性社会人必読!オフィスカジュアルの基本

オフィスカジュアルの基本は、ビジネスシーンでのフォーマルさとカジュアルさをバランス良く取り入れた服装です。

ジャケットやブレザー、きちんとしたシャツやブラウスに、スラックスやきれいめなパンツ、スカートなどを組み合わせます。

MECHAKARI

服装の色や柄は控えめで、シンプルで品のあるデザインを選びます。靴はオープントゥのヒールやパンプスが一般的で、アクセサリーやメイクも過剰にならないように心がけます。

ただし、業界や企業のカルチャーによって要求されるスタイルは異なるということを念頭に入れておきましょう。

オフィスカジュアルの着こなし方:新社会人女性のためのアドバイス

新社会人女性のためのオフィスカジュアルの着こなし方についてのアドバイスは以下の通りです。

  • 清潔感を重視: 衣服はしわや汚れがないようにし、清潔な印象を与えることが大切です。
  • 程よいカジュアルさを意識: オフィスカジュアルではフォーマルさを抑え、カジュアルな要素を取り入れます。例えば、ジャケットやブラウスにデニムを合わせるなど。
  • 適切な丈感とシルエット: スカートやパンツの丈は適度な長さで、過度に露出しないように気を付けます。また、身体にフィットするけれども過剰に体型を強調しないシルエットが好まれます。
  • 控えめなアクセサリー: アクセサリーや装飾品は控えめにし、過度な華やかさは避けます。シンプルで上品なデザインのものを選ぶと良いでしょう。
  • 靴選びに注意: オフィスカジュアルな雰囲気に合うヒールやフラットシューズを選びます。清潔で整った靴を履くことも重要です。
  • 季節や気候に合わせた服装: 季節や気候に応じて服装を調整し、快適に過ごせるようにします。冷房対策や雨具の持参も忘れずに。
  • 周囲のスタイルに合わせる: 仕事仲間や上司の服装を参考にし、業界や企業のカルチャーに合ったオフィスカジュアルを身につけましょう。

これらのポイントを意識しながら、自分らしいオフィスカジュアルを楽しんでください。

忙しい新社会人は服のサブスクがおすすめ!

毎日コーディネートを考えるのは大変ですし、着まわせるだけの服を揃えるのも大変ですよね。

オフィスカジュアルに使える服をほとんど持っていないなら、サブスクサービスを検討してみてください。

ねこ太郎
ねこ太郎

服のサブスクとは、毎月一定額を支払うことで洋服やアクセサリーをレンタルまたは購入できる定額制のサービスのことだよ。

【月額3,278円(税込)〜】MECHAKARI(メチャカリ)

MECHAKARI(メチャカリ)は、月額3,278円(税込)〜利用できるファッションレンタルアプリです。

おすすめポイント
  • 洋服は全て新品で、トレンド間のある洋服がレンタルできる
  • 返却の手間が少なく、気軽にレンタルできる
  • プロのスタイリストのコーディネイトをそのままレンタルできる

レンタルできるアイテムは、すべて新品で、最新トレンドアイテムや定番アイテムなど、常時12万点以上です。

返却時にクリーニング不要、コンビニからスマホQRコードで簡単返却できる手軽さが魅力となっています。

毎週アップされるプロのスタイリストのコーディネイトをそのままレンタルできるので、ファッションに自信がない人や忙しい人におすすめです。

期間限定!はじめて割 春のお試しキャンペーン

MECHAKARI(メチャカリ)では、3着借りれる月額6,578円(税込)のベーシックプランが初月半額になるキャンペーンを実施中です。

招待コード「HANGAKU」を入力すると、最初の月は3,289円(税込)ではじめられます。

対象期間は2024年7月31日までですので、気になる方はぜひ期間中にお試しください♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファッション暮らし
スポンサーリンク
おたくねこをフォローする
おたくねこ

コメント

※本サイトは事業者からのアフィリエイト成果報酬によって運営しております。
タイトルとURLをコピーしました