PR

チョコザップのセルフエステはおすすめ?メリットとデメリットを比較

スポンサーリンク
ヘルスケア
記事内に広告が含まれています。

チョコザップのセルフエステは、店舗で手軽に自分で施術できる点が魅力です。

専用アプリから空いている枠を予約するだけなので、何ヶ月も前から予約しておく必要はありません。

エステサロンに行くよりも予約の手間が少なく、好きな時に通えるため、忙しい人にも便利です。

また、店舗には使い方の説明があり、動画でのサポートもあるため、初心者の方でも安心して施術できます。

今回は、実際にチョコザップでセルフエステをしてみた体験をもとに、メリットとデメリットを解説します。

チョコザップでセルフエステをするか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください♪

チョコザップのセルフエステについて

チョコザップのセルフエステは、チョコザップ店舗でセルフで行うエステサービスです。

最新のエステ機器を使用し、手軽に効果的なセルフエステが可能です。

予約枠が空いている時間帯ならいつでも予約できるので、好きな時に店舗へ行き、自分のペースで施術を行えるのが大きな特徴です。

店内に使い方の説明があるため、初めての人でも安心して利用できます。

また、リーズナブルな料金設定が魅力で、コストパフォーマンスに優れています。

チョコザップのセルフエステは、忙しい現代人に適した新しいエステのスタイルと言えるでしょう。

他のエステ方法との違い

チョコザップのセルフエステは、エステサロンや家庭用エステ機器とは異なる独自のメリットがあります。

まず、エステサロンと比べて予約が取りやすく、基本的には好きな時に店舗を利用できる手軽さが大きな魅力です。

また、家庭用エステ機器とは違い、プロ仕様の機器を使用するため、効果が高く短期間で結果が得られやすいです。

ただし、店舗に通う必要があるため、近くに店舗がない場合や頻繁に通うのが難しい人には不便かもしれません。

コスト面でも、家庭用エステ機器に比べて初期投資は低めですが、通う手間がかかります。

通うのが面倒なら家庭用のエステ機器がおすすめ

店舗に行く時間や交通費も考慮すると、自分でセルフエステ器を購入する方がコスト面でお得な場合もあります

会社帰りや学校帰りに寄れる場所に店舗があればチョコザップのセルフエステがおすすめですが、より手軽に続けたい人はセルフエステ器の購入を検討してみてください。

家庭用のエステ機器とチョコザップの併用がおすすめ

チョコザップのセルフエステはジムに行くついでにできる点や高性能な機器を利用できる点がメリットですが、人気で予約が取りにくいというデメリットがあるからです。

そのため、どちらも併用することで自分の好きなタイミングで好きな箇所を施術できるようになります。

なお、セルフエステのマシンは性能が低いと効果がない場合があります。せっかく買うなら、性能が高いものを選びましょう。

自宅でセルフエステするならケノンがおすすめ

ケノンは、売上ランキングでいつも上位を獲得している人気の家庭用脱毛器です。

別売りのカートリッジを付けると美顔器になるので、脱毛&エステの機能がWで利用できます。

価格は販売サイトによって異なりますが、7万円〜10万円程度で販売されているケースが多いです。

楽天やQoo10ではセール対象になっていることもあるため、お得に購入したい方はセール期間にチェックしてみてください。

なお、Qoo10では不定期にクーポンを配布しています。公式サイトがありますので、購入しようか悩んでいる方は以下のボタンから確認しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヘルスケア美容
スポンサーリンク
ねこ太郎をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました