【工事不要】人気の置くだけWiFi比較!ソフトバンクエアーはやめとけ

お得

「Wi-Fi導入したいけど工事費用はかけたくない」「マンションに工事の確認を取るのが面倒」「家主から工事の許可が取れなかった」など、様々な理由で工事不要のWi-Fiを探している方も多いのではないでしょうか?

以前は、自宅に光回線を引いて利用するしかなかったWi-Fiですが、今ではポケットWi-Fiや置き型のホームルーターなどで気軽に利用できるようになりました!

ただし、上記の2種のWi-Fiを利用する場合、数万円程度の工事費用が省けて手軽な反面、注意すべき点もあります。

端末代金の負担や1年〜3年程度の契約期間があるため、気軽にやめたりするのは難しいことがほとんどです。Wi-Fi選びに失敗しないために、注意点、おすすめのWi-Fiやそのキャンペーン、選び方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

おすすめのWi-Fi、選び方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

※記事中に記載の価格は特筆ない限り全て税込表記としています。

【結論】大手3社のホームルーター選びなら「ドコモ一択」

「全部読んでる暇はない」という方のために、まずはじめに結論から言うと、ホームルーターを選ぶならドコモが一番おすすめです。

理由は以下の通り

  • ドコモが通信がダントツで安定している
  • ソフトバンクエアーは繋がらない・遅い
  • auのホームルーターはメリットが少ない

ドコモのスマホユーザーなら、セット割で月額料金がお得になります!

個人的にはソフトバンクエアーとauのホームルーターはおすすめしません。スマホ割が使えなくてもドコモかau・UQユーザーは割引がきくWiMAXのホームルーターの利用しましょう!

工事不要のWi-Fiルーターの種類

種類速度料金初期費用工事特徴
ホームルーター端末代金不要置き型ルーターで安定した通信環境、速度が出る
ポケットWi-Fi端末代金不要持ち運びでき、外出先でも使えるが通信が不安定
光回線工事費用必要ホームルーターよりもさらに安定&速度が出る

Wi-Fiを利用する場合、主に3つの種類から選べます。

ホームルーターは速度と料金、通信環境などがバランスよく整っているWi-Fiです。

ポケットWi-Fiは持ち運びできて便利な反面、通信環境が不安定になりがちなので、仕事やゲームなどに利用できるハイスペックなWi-Fiをお探しならホームルーターをおすすめします!

工事不要のWi-Fiルーターの選び方

工事不要のWi-Fiを選ぶには3つの方法があります。

  • 契約期間ごとの実質料金で選ぶ
  • キャンペーン内容で選ぶ
  • 実測の通信速度・評判で選ぶ

Wi-Fiルーターのほとんどが、1年、2年、3年契約期間があります。長期契約になればなるほどお得ですが、契約期間内に解約すると1000円〜数万円程度の違約金がかかることも。中には違約金がかからないものもありますので、選ぶ際には契約期間に注意しましょう。

また、各プロバイダごとに月額割引やキャッシュバックキャンペーンを開催しているため、お得なプロバイダを選ぶことで、数万円の差がでることもあります。

通信速度については公式サイト記載の最大速度ではなく、実測値で確認しましょう。SNSで実際に使っている人の口コミも参考になりますよ♪

ホームルーターとポケットWi-Fiはどっちがいい?

自分にはどのWi-Fiルーターを選べばいいかわからない…という迷えるあなたのために、どんな人におすすめなのかをまとめました。

ホームルーターがおすすめな人ポケットWi-Fiがおすすめな人
自宅だけで利用する人外出先でも使いたい
スマホセット割が使える人月額料金が安いほうがいい
ドコモ、au、SoftBankユーザー格安SIMを使っている
速度重視で遅くなると困る人多少の遅さは許せる

それぞれメリットとデメリットがありますので、当てはまる項目が多い方を利用しましょう!

本記事では、ホームルーター向きの人おすすめのWi-Fiを紹介します。ポケットWi-Fiが向いている方はこちらをチェックしてください。

置くだけWi-Fi・ホームルーター比較

サービス名docomo home 5g
SoftBank Air
au ホームルーター
Broad WiMAX
Biglobe WiMAX
5G対応
最大速度4.2Gbps2.1Gbps2.7Gbps2.7Gbps2.7Gbps
契約期間2年2年なし3年1年
月額料金4,950円5,368円5,170円初月日割り
2ヶ月目まで2,090円〜
3か月目以降3,894円
37か月目以降4,708円
4,928円
月額割引なし
(月々サポート1,100円引き)
月々割1,620円25ヵ月間550円引き・初月2,618円引き
・1〜2ヶ月目2,618円引き
・3〜36ヶ月目814円引き
24カ月間737円引き
スマホセット割・ドコモ
1,100円割引
・ソフトバンク
・ワイモバイル
1,100円割引
・au
1,100円割引
・au
1,100円割引
・au
1,100円割引
・UQモバイル
858円割引
主なキャンペーン・キャッシュバック15,000円
・端末代金割引
36回払いで実質0円
・キャッシュバック39,600円
・乗換費用を負担
・端末代金36回払いで実質0円・初期費用無料20,745円
・乗り換えで違約金キャッシュバック
・いつでも解約サポート0円
・キャッシュバック15,000円
・初月料金無料
・いつでも解約サポート0円
端末代金39,600円59,400円39,600円21,780円21,780円
おすすめ度★★★★★★★
詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

【おすすめ】ドコモの置くだけホームルーター

  • 月額4,950円〜
  • ドコモユーザーは毎月1,100円割引
  • 端末代金実質無料
  • 現金15,000円キャッシュバック

ドコモの置くだけWホームルーターは、他のルーターに比べて最大速度が速く、さらに安定のドコモ回線なので他社に比べて繋がりやすさも抜群です。

ドコモなのに月額4,950円〜と他キャリアよりも安いのは意外ですよね。

また、なんと現金15,000円キャッシュバックキャンペーンで、最短で翌々月末に振り込まれます!

他社代理店だとキャッシュバックまで半年や1年かかったり、手続きを忘れてもらい損ねてしまうことがありますが、開通確認後、ご指定の口座へ振り込まれる流れなので、もらい忘れる心配もありません♪

通常光回線には速度がかなわないはずですが、このツイートを見るとドコモ光よりもドコモのホームルーターの下り速度(ダウンロード)が3倍以上も速い…これはスゴすぎるのでは?

なお、ゲームのラグなどに影響するPing値は高め、上り速度(アップロード)は低めなので、常時接続のオンラインゲームやYouTubeに長時間の動画をアップロードするには物足りなさそうです。

実際に使ってみた人も、快適に使えるとツイートしてます。ほかにも、ドコモのホームルーターは評判がいいため、乗り換えを検討している人が多く見られました。

【やめとけ】ソフトバンクの置くだけホームルーター

ソフトバンクの置くだけホームルーターは、「速度が遅い」「繋がらない」という悪評が高いです。実際に都内在住の筆者も使っていましたが、結論から言うと「ソフトバンクエアーだけはやめておけ」です。なぜなら、頻繁に繋がらないことがあるため、絶対におすすめできません。

理由は以下の通りです。

  • 日中・夜間に一定時間繋がらなくなる
  • 繋がらない頻度が多い・定期的(酷いと一日に何回も)
  • オンライン会議・授業で離脱しがち
  • 繋がらなすぎてイライラする(ストレスがたまる)

都内だから回線混雑で使えないのか、、、とも思いましたが、そこまで住宅密集地ではありませんし、ソフトバンクエアーユーザーが多いとは思えない土地に住んでいます。

普通に使える時間帯は特に問題を感じることはありませんが、あまりにも頻繁に繋がらなくなります。繋がらないときには再起動すれば回復する場合もあれば、数十分間単位で使えないこともありました。

「最新機種は速度が速い」などで打ち出していますが、いくら端末速度が高速通信に対応していても、混雑時間帯に使えなければ意味ありませんよね?

私は速度よりも値段重視で、動画やビデオ通話が支障なく安定してつながればいいので、楽天モバイルのポケットWi-Fiに乗り換えました。データ無制限で繋がらない時間帯のないので、ストレスもなく利用できるようになりました。(ごくたまーに繋がらないときも、再起動すればすぐに復活します。)

楽天モバイルのポケットWi-Fiについてはこちらで紹介しています。

Twitter民の口コミ・評判

おたくねこ
おたくねこ

元ソフトバンクエアーユーザーの筆者は、無駄に高額な端末を分割購入してしまったせいで、逃れられない呪縛にかかってかなりイライラしました…w

ほんとにブツブツ繋がらなくなってストレスでも、分割の残債や違約金で数万円払わないとやめられなかったり…

今はレンタル利用できるので、どうしてもソフトバンクエアーがいいならせめて端末は購入せず、レンタルで利用してください!

【やめとけ】auの置くだけホームルーター

auの置くだけホームルーターはSNS上で繋がりにくいという声があがっています。auユーザーやUQモバイルユーザーはスマホセット割で月額料金が安くなるのですが、WiMAXのホームルーターでも同じようにセット割が使えます。

そのため、auのホームルーターを使って安くWi-Fiを利用するなら、月額料金が安いWiMAXのホームルーターを利用したほうがお得です。

Twitter民の口コミ・評判

ねこ太郎
ねこ太郎

SNSを見ると、ソフトバンクエアーよりも繋がらなかったという声もあり、なかなかの地雷臭がします…

最高通信速度はソフトバンク以上ドコモ未満なのですが、利用するエリアによってかなり差が出るようです。

ちなみに、直近で「繋がりやすい」「速い」などの口コミは見当たりませんでした。(ただしSNSには不満が書かれることが多いため、書かれていないだけで快適に使っている方もいると思います。)

【おすすめ】WiMAXの置くだけホームルーター

「WiMAX」は広告やCMで目にしたことも多いのではないでしょうか?聞いたことはあるけど、どんなものかわからないという方のために、特徴を紹介します。

  • データ無制限で価格も手頃
  • いろんなプロバイダから選べる
  • au、UQモバイルユーザーはセット割でお得

個人的にはホームルーターを選ぶならドコモがおすすめですが、auユーザー・UQモバイルユーザーに限り、WiMAXのホームルーター選ぶ価値ありだと思います。

WiMAXは複数のプロバイダで取り扱っており、月額料金やキャッシュバックキャンペーンなどが豊富にあります。通常高額なホームルーター端末を実質無料で利用できたり、初期費用を抑えることができます。

Twitter民の口コミ・評判

ポケットWi-Fiを選ぶならどれ?

  • 通信速度で選ぶなら「WiMAX」
  • 安さ&手軽さで選ぶなら「楽天モバイル」

ポケットWi-Fiが向いている人は、上記の2種類から選ぶことをおすすめします。なぜなら、値段と繋がりやすさのバランスがいいからです。

この2種類は、基本的にはデータ無制限で利用できるのに、コスパがいいんです。Wi-Fiルーターの本体代が無料で利用できるものもありますので、初期費用もぐっと抑えられます!

通信速度で選ぶなら「WiMAX」のポケットWi-Fi

WiMAXは、ホームルーターだけではなく、ポケットWi-Fi取り扱っています。ポケットWi-Fiの速度を確認してみると、全国の利用者が実際に利用している通信速度をまとめた「みんなのネット回線速度」で速い測定値が出ています。

速さとデータ無制限のポケットWi-Fiで選ぶなら、WiMAXがおすすめです。プロバイダが多すぎてよくわからないという人は、それぞれのプロバイダの特徴をまとめたこちらをご確認ください。

安さ&手軽さで選ぶなら「楽天モバイル」のポケットWi-Fi

キャプチャ:楽天モバイル

0円プラン終了で物議を醸していた楽天モバイルですが、Wi-Fiのように大容量使う場合は今までと特に変わらず、お得です。おすすめのポイントは以下の通り。

  • 楽天回線エリア内は高速通信データ無制限
  • 無制限Wi-Fiで最安クラス
  • 端末代金が実質0円

楽天モバイルは、初期費用・事務手数料・解約手数料がかからないので、とにかく気軽に始めやすいのが特徴です。さらに月額料金は3GBまで1,078円〜どれだけ使っても3,278円と使いまくる人にはかなりコスパがいいWi-Fiと言えます。

楽天モバイルは使い物にならない?制限にかからない?

楽天モバイルは「繋がらない」「使い物にならない」というイメージがある人も多いと思いますが、実際にはそんなことはありません。実際に筆者は1年間使ってみましたが、自宅は楽天回線エリアなのでかなり快適です。

楽天回線エリアなら高速データ通信が無制限というのは、紛れもない事実です。

実測値を見るとそこまで速いわけではないので、常時接続のゲームなどをするには物足りないかもしれませんが、動画やオンライン会議・オンライン授業(最大8時間位)をしていても、通信制限がかかりません。低速になることもありませんでした。

実際に使ってみた感想はこちらの記事で詳しく解説しています。

【メリットデメリット】楽天モバイルにMNPしてみた体験談!評判も
楽天モバイルにMNPで3カ月使ってみた体験談を公開中!SNSの悪い評判は実際どうなの?メリットとデメリットは?という疑問を解決♪最終的におすすめできるのか、他におすすめの格安スマホがあるのかなど…iPhoneの料金表なども掲載しています!

楽天モバイルが繋がりにくい場所

一部繋がりにくくなる事実もあります。例えば…

  • 物理的な障害で繋がりにくい:地下鉄や建物の地下
  • 楽天回線が整備されていない:海、山、地方の都市部以外

基本的には昼休みや夜間の混雑などは感じたことがないため、時間帯は気にする必要はなさそうです。もっとデータ通信を使うヘビーユーザーが増えてきたら今後変わるかもしれません。

楽天回線エリア外はパートナー(au)基地局の電波を利用するエリアであれば月5GBまでカバーでき、容量を超過した後は通信速度最大1Mbpsで使い放題になりますが、あくまでも最大値なので実際は結構遅いです…

メインで利用するエリアが楽天回線エリア内か予め確認しておくことをおすすめします。【確認はこちら】また、地下鉄ユーザーはWiMAXにしておいたほうが無難でしょう。

置くだけWi-Fiおすすめランキングまとめ

今回は、工事不要で届いたらすぐに利用できる、置くだけWi-Fi・ホームルーターを紹介しました!

筆者自身が実際に使ってみた感想も踏まえてまとめていますので、初めてホームルーターを利用する方やどれを選べばいいかわからない人はぜひ参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました