[au回線]au・povoから乗り換えるならどこがお得?おすすめ格安SIM比較

お得

通信障害は頻繁に起こることではありませんが、いざというときにつながらないと困りますよね。

KDDIの通信障害でau、povo、UQモバイルなどau回線回線からドコモ回線・ソフトバンク回線の格安プラン・格安SIMに乗り換えを検討している人も多いと思います。

ドコモやソフトバンクの通信障害は長くても数時間程度で比較的早く復旧しますが、auの通信障害は1日を超えるかなり長時間続いたため、また同じような状況になったら困るという方は、障害が起きたとしてもすぐに普及するほかキャリアの回線に乗り換えておくといいでしょう。

今回は、au回線のau・povoからの乗り換えにおすすめな格安SIMを紹介します。ドコモ回線・ソフトバンク回線、楽天モバイルへの乗り換えなら、MNPキャンペーンでお得になる場合がありますので、是非参考にしてください。

\実質半年無料キャンペーン/

LINEMO

auから乗り換えるならどこがお得?

auから他社に乗り換えるなら、どこがお得なのでしょうか?

au回線以外のキャリア・格安SIMを簡単にまとめると以下の通りです。

回線キャリア格安プラン格安SIM
ドコモ回線ドコモahamomineo
OCNモバイルONE
IIJmio
LIBMO
イオンモバイル
NUROモバイル
ソフトバンク回線ソフトバンクLINEMOmineo
ワイモバイル
NUROモバイル
楽天回線楽天モバイル

au回線のau・povoからお得になる乗り換え先を検討中なら、MNPキャンペーンなどが適用される他社の格安プランや他社回線の格安SIMがおすすめです。

auから乗り換えるなら格安SIMがおすすめ

サービス名LINEMO
ラインモ
ahamo
アハモ
楽天モバイルmineo
マイネオ
OCNモバイルONEY!mobile
ワイモバイル
IIJmio
みおふぉん
LIBMO
リブモ
イオンモバイルNUROモバイル
LINEMOahamomineoLIBMONURO Mobile
月額料金今なら実質0円〜2970円〜1,078円〜660円〜550円〜990円〜440円528円528円〜330円
容量/月3GB20GB1GB1GB500MB3GB2GB3GB1GB3GB
制限時の最大速度300kbps
1Mbps
1Mbps1Mbps200kbps200kbps128kbps
1Mbps
300kbps128kbps200kbps200kbps
1Mbps
使用回線ソフトバンクドコモ楽天
(au)
ドコモ、au、 ソフトバンクドコモソフトバンクドコモ、auNTTドコモドコモ、auドコモ、au、 ソフトバンク
キャンペーン他社から乗り換えで
10,000円相当
プレゼント!
AQUOS wish2
SH-51Cが
5,500円
新プラン申込で
最大24,000円分
ポイント還元!
データ使い放題
+ 10分通話かけ放題
6ヶ月間660円/月〜
iPhoneセットが 1円〜SIMカード契約で
PayPayポイント最大
20,000円相当
プレゼント
対象スマホ購入で
10,000相当の
ギフト券
対象プラン申込で
最大15,000円分
乗り換えで
最大14,000
WAON ポイント
プレゼント
対象プラン申込で
15,000円
キャッシュバック

auからドコモ回線に乗り換える場合

auからドコモ回線の格安プラン・格安SIMに乗り換えたい方は以下のリストから選びましょう。

  • ahamo
  • mineo
  • OCNモバイルONE
  • IIJmio
  • LIBMO
  • イオンモバイル
  • NUROモバイル

auからソフトバンク回線に乗り換える場合

auからソフトバンク回線の格安プラン・格安SIMに乗り換えたい方は以下のリストから選びましょう

  • LINEMO
  • mineo
  • ワイモバイル
  • NUROモバイル

auから楽天モバイルに乗り換える場合

楽天モバイルの回線を利用している格安SIMはありません。

楽天モバイルは自社回線とその他のエリアをカバーするパートナー回線があり、楽天回線がつながらない一部のエリアでは、au回線でカバーできます(月5GBまでの制限あり)。

いままでau回線を利用していて、「au回線につながるほうが安心」という方は楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルの通信エリアはこちらで確認できます。

auから乗り換えでキャッシュバックがもらえる格安SIM

サービス名キャンペーン条件・特典最大還元額公式サイト
LINEMO
ラインモ
LINEMO 他社から乗り換え10,000円相当
ahamo
アハモ
ahamoAQUOS wish2 SH-51Cが5,500円で購入できる!
楽天モバイル新プラン初申込&条件達成
10/31まで実質1GB無料
24,000円相当
mineo
マイネオ
mineoデータ使い放題+ 10分通話かけ放題が6ヶ月間660円/月〜
OCNモバイルONEiPhoneセットが 1円〜
Y!mobile
ワイモバイル
SIMのみ乗り換えで
PayPayポイントプレゼント
20,000円相当
IIJmio
みおふぉん
対象スマホ購入でギフト券10,000相当
LIBMO
リブモ
LIBMO20GB・30GBの
音声通話SIM申込
12,000円相当
イオンモバイル乗り換え&端末セットで
WAON ポイントプレゼント
10,000円相当
NUROモバイルNURO MobileNEOプラン(20GB)に乗り換え15,000円

auから乗り換えでiPhoneが安く買える格安SIM

iPhoneを購入できる格安SIMは以下の通りです。

  • 【楽天回線】楽天モバイル★最安
  • 【ソフトバンク回線】ワイモバイル
  • 【ドコモ回線】ahamo
  • 【ドコモ回線】OCNモバイルONE
  • 【ドコモ回線・ソフトバンク回線】mineo
  • 【ドコモ回線】IIJmio(中古品)

各社で乗り換えキャンペーンなどを行っているので、au回線からの乗り換えで通常価格よりもかなり割安な価格でiPhone購入できます。

最新のiPhoneを購入するなら4大キャリアの1つである楽天モバイルが最安です。

iPhone13を安く買うなら楽天モバイル!端末のみ購入可能

最新のiPhoneは、一定のユーザーがいないと取り扱いできないことになっており、現在は4大キャリアが最速で購入できます。

発売後しばらく経ってからで良ければ格安SIMでの販売を待つ手もありますが、新作iPhoneをすぐに買いたい&予約するならキャリアを選択することになります。

楽天モバイルは4大キャリアの中で月額料金が安いだけではなく、iPhoneの販売価格も最安です。

楽天モバイルのiPhoneはSIMフリーで、端末のみの購入もできます。なので、楽天モバイルでiPhoneを購入し、他社の格安SIMを使ってもOKです。

また、一定の条件をクリアすれば、実質半額で最新iPhone利用できます。

ソフトバンク回線の格安SIMで買うならワイモバイル一択!

ソフトバンク回線の格安SIMはほか回線に比べると数が少なくiPhoneを取り扱っているところは少ないです。またソフトバンクの格安プランであるLINEMOでは端末販売は行っていません。

そのため、ソフトバンク回線の格安SIMの中からiPhoneを購入するなら、ワイモバイル一択と言えます。

ワイモバイルでは限定、iPhone SE(第3世代)とiPhone12を取り扱っています。iPhone13の取り扱いはありませんので、ご注意ください。

iPhone SE(第3世代)が割引価格で46,080円〜購入できます。

ソフトバンクのリユース品も買える!

ワイモバイルソフトバンクのサブブランドなのでソフトバンクのリユース品も購入できます。

ソフトバンク 認定中古品 iPhoneとはソフトバンクが厳選した認定整備済みのiPhoneです。人気のiPhoneがお試ししやすい価格になっています。

ワイモバイルの料金やキャンペーン」はこちらの記事で紹介しています。

【1円iPhone】ワイモバイル乗り換えキャンペーン・料金プラン
格安スマホ・格安SIMでお馴染み「Y!mobile」月額料金・キャンペーンのおすすめ情報をまとめました。iPhone12やOPPO Reno5Aなど取り扱い機種も一覧にしています。ワイモバイルはPayPay・Yahoo経済圏の方におすすめ♪

ドコモ回線の格安プラン・格安SIMで買うならahamo

ドコモの格安プランahamoでは、iPhone13やiPhone SEを取り扱っていて、「いつでもカエドキプログラム」を利用すれば、実質34,232円〜の自己負担でiPhone13を利用できます。

ドコモのリユース品も買える!

また、ドコモのリユース品を5,500円〜15,400円割引の格安価格で購入できます。

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)は、ドコモの厳しい検査基準をクリアした高品質なリユース品(中古品)です。販売品の品質保証や購入後30日間の交換保証などが受けられます。

2022年7月時点の販売在庫はこちら。

新古品・中古品のため、在庫状況は流動的に変わります。

ahamoの料金やキャンペーン」はこちらの記事で紹介しています。

【10,000pt】ahamo乗り換えキャンペーン!アハモがお得
お得な格安スマホに乗り換えたい!という方のために、今回は【ahamo/アハモ】について詳しくはご紹介します!開催のキャンペーン期間中に、他社からスマホそのままでアハモを契約するとdポイントが1万ポイントもらえるんですよ♪

格安SIMで中古iPhoneを買うならIIJmio!

格安SIMのIIJmioでは、人気のiPhoneシリーズの未使用品/美品/中古品をキャンペーン価格で購入できます!

2022年7月時点の販売在庫はこちら。

新古品・中古品のため、在庫状況は流動的に変わります。

画像の通り、「ギガプランMNP限定特価」で最大2万円引きで購入できます。新品にこだわらない&型落ちでもいいから安く買いたいという人はIIJmioで購入しましょう!

iPhoneを安く買う方法や各社の販売価格」はこちらの記事で紹介しています。

iPhoneが安く買える!乗り換えにおすすめの格安スマホ割引比較
格安スマホ乗り換えで「安くiPhoneを買いたい」「どこのiPhoneがお得なの」という方のために、スマホ会社毎のiPhoneと月額料金&割引額の料金を比較してみました。メリットやデメリットも記載していますので、ぜひ参考にしてみてください!

auから乗り換えるベストなタイミングは?

auから他社への乗り換えは月末がベストです。

auは2022年の4月から、全ての2年契約プランにおいて契約解除料を0円にしました。そのため、違約金や解約金については気にせず乗り換えられます。

ただし、解約月の料金はこれまで通りで、日割り計算にはなりません

例えば月初の1日に解約した場合、1日しか利用していなくても1ヶ月分の料金が発生します。また、乗り換えの場合は乗り換え先の費用が日割りで発生することで通常時よりも費用がかさむのです。

そのため、auの解約・乗り換えはできる限り月末付近に行うことで、auの月額料金分を利用しながら、乗り換え先の負担額も減らすことができます。

キャリアの通信障害について

通信障害はどのキャリアでも起きているので、障害時に困らないようにするには、2台持ちやデュアルSIM、eSIMなどで複数回線持っておくことをおすすめします。

たとえば、楽天モバイルなら最低1,078円〜楽天回線+パートナー回線のauの2回線をカバーできます。そこにドコモ回線かソフトバンク回線の格安SIMを合わせることで、3回線を使えることになるのです。

現在povoを使っている方は、トッピングなどで0円運用+ほかの格安SIMを持つというのもいいと思います○

\LINEMOなら半年無料で使える/

LINEMO

Twitter民おすすめのライフハック

auから乗り換えにおすすめな格安SIMまとめ

今回は、au通信障害でauから乗り換えを検討している人におすすめの「ドコモ回線」「ソフトバンク回線」「楽天回線」のおすすめ格安プラン・格安SIMを紹介しました!

正直どのキャリアも一長一短で、通信障害が今後絶対起きないキャリアはないと思います。そのため複数のキャリアの回線使った格安SIMを2台持ち・3台持ちすることでトラブルに備えるのがおすすめです。

ちなみに筆者は楽天モバイルとLINEMOを2台持ちしているので、楽天回線・au回線・ソフトバンク回線の3回線を利用していることになります♪以前は楽天モバイルとahamoでしたが、ahamoの通信障害時も楽天モバイルで回避できました○

コメント

タイトルとURLをコピーしました